*アカアシツチスガリによるハムシの運搬

(30.4MB, 00:00:20)
撮影場所:兵庫県三田市


篠原忠
2018/02/13登録

種類:アカアシツチスガリ, Cerceris albofasciata
キーワード:狩蜂 獲物 運搬


動物界 >節足動物門 >昆虫綱 >膜翅目 >ギングチバチ科 >不明 >


アカアシツチスガリはカメノコハムシ亜科の成虫を専門に襲う狩蜂である.メスは7-8月頃になると幼虫の餌となるハムシを狩り,それを地中の巣へ運び込む.動画は獲物としてルイスジンガサハムシを運んでいる様子である.ここの営巣地では他にもカメノコハムシ亜科のさまざまな種が獲物として利用されていた.

Shinohara, T. and Takami, Y. 2017. Adult leaf beetles of the subfamily Cassidinae (Coleoptera: Chrysomelidae) preyed on by the digger wasp Cerceris albofasciata (Hymenoptera: Crabronidae) in Japan. Entomologische Blätter und Coleoptera, 113(1): 213-218.

(データ番号:momo180211ca01a)

映像の著作権は、登録者に属します。
映像の利用については利用規約を御覧下さい。


>>English