イタセンパラの闘争行動‐回転闘争から平行遊泳‐

(4.4MB, 00:00:11)
撮影日:2014/09/11
撮影場所:氷見市万尾川


川上僚介
(Ryosuke Kawakami)
2015/11/24登録

種類:イタセンパラ, Acheilognathus longipinnis
キーワード:縄張り 侵入個体 闘争行動


動物界 >脊索動物門 >硬骨魚綱 >コイ目 >コイ科 >タナゴ属 >


縄張りを形成したイタセンパラの雄が, 縄張り内への侵入個体へ行う「回転闘争」および「平行遊泳」.
「回転闘争」は, 頭を下向きにし, 逆方向を向いた状態の縄張り個体および侵入個体が, 各鰭を広げ, 上昇しながら一回程度の回転をする行動. 「回転闘争」からは「平行遊泳」へ移行することがほとんどで, 同種にのみ行っていた.
本動画においては, 「回転闘争」の後に「平行遊泳」を行い,「威嚇」へと移行する様子が確認できる.

(データ番号:momo151124al01b)

映像の著作権は、登録者に属します。
映像の利用については利用規約を御覧下さい。


>>English