トビハゼのディスプレイ

(28.2MB, 00:02:41)
撮影日:2011/08/14
撮影場所:和歌山県和歌山市


村松 大輔
(Daisuke Muramatsu)
2013/10/26登録

種類:トビハゼ, Periophthalmus modestus
キーワード:求愛 体側誇示 ディスプレイ トビハゼ Periophthalmus modestus


動物界 >脊索動物門 >硬骨魚綱 >スズキ目 >ハゼ科 >トビハゼ属 >


体の大きい個体がやや小さい個体を追いかけ回し、背びれを広げてディスプレイ(体側誇示)を行っている。本種は性差が小さいため動画から性別は特定できないが、オスがメスに対して求愛ディスプレイを行っているものと思われる(ただし、通常はメスの方が大きい)。あまり目立たないが、メスもしばしば背びれを広げている。メスはオスから離れるように動くが、遠くまで逃げてしまう様子はない。中盤(1:50頃)にオスが追いかけるのを止めると、今度はメスの方からオスに近づき、オスの目の前を通って逃げてゆく。オスはやる気を取り戻してメスを追いかけるが、やはりメスは逃げようとする。このような光景が延々と続いていた。

(データ番号:momo131024pm01b)

映像の著作権は、登録者に属します。
映像の利用については利用規約を御覧下さい。


>>English


コメント(全0件、新しいコメントが上に来ます)



書き込みを行なうときは最初にログインを行ないます(会員登録が必要です)

ユーザー名:
パスワード: