ウミネコのつがいで行われた長鳴きのデュエット

(7.8MB, 00:00:08)
撮影場所:青森県八戸市


柴田佳秀、佐久間文男、MOMO委員会
(Yoshihide Shibata, Fumio Sakuma, MOMO)
2007/04/14登録

種類:ウミネコ, Larus crassirostris
キーワード:ディスプレイ コロニー


動物界 >脊索動物門 >鳥綱 >チドリ目 >カモメ科 >カモメ属 >

もしくは

動物界 >脊索動物門 >鳥綱 >チドリ目 >カモメ科 >Larus属 >


一緒にいたつがいが、声を合わせて長鳴き(long call)を行った。

参考文献
Tinbergen, N. 1959. Comparative studies of the behaviour of gulls (Laridae): a progress report. Behaviour, 15:1-70
(「ティンバーゲン動物行動学 野外研究編」(日高敏隆、羽田節子訳)平凡社、に日本語訳有り。)

成田章(1998)「ウミネコlarus crassirostrisの長鳴きを伴った傾斜姿勢の行動連鎖ー他個体へ向けられたもの以外の行動連鎖ー 青森自然史研究3号(Narita, A. 1997 The behavior chain of Oblique-cum-Long-Call of the Black-tailed Gull Larus crassirostris except that of directed at other individuals. Jurnalof the Natural History of Aomori, No3)

(データ番号:momo070409lc02b)

映像の著作権は、登録者に属します。
映像の利用については利用規約を御覧下さい。


>>English