分類群を選ぶ
せきつい動物(1029件)
ほにゅう類(367件)
サルの仲間(163件)
ウマの仲間(2件)
(358件)
はちゅう類(47件)
ヘビ(22件)
トカゲ(9件)
カメ(16件)
両生類(42件)
カエル(28件)
(188件)
サメ・エイ(3件)

節足動物(438件)
昆虫(286件)
チョウ・ガ(63件)
甲虫(46件)
アリ・ハチ(70件)
ハエの仲間(23件)
トンボ(22件)
クモ・ダニの仲間(83件)
ムカデ・ヤスデ(2件)
エビ・カニの仲間(58件)
その他の節足動物(9件)

軟体動物(60件)
二枚貝の仲間(14件)
巻貝・カサガイ(22件)
イカ・タコの仲間(15件)
カタツムリの仲間(9件)





行動の種類を選ぶ
食べる・食べられる
食べる(308件)
捕らえる(114件)
身を守る(95件)
逃げる(32件)

繁殖
育てる(56件)
つがう(197件)
誘う(124件)
その他(2件)

社会
けんか(71件)
攻撃する(52件)
文化(13件)
群れる(39件)

その他
成長(18件)
移動する(135件)
住む(129件)
排泄する(19件)
共生・寄生(48件)
学習(7件)
運ぶ(11件)
そうじ(5件)
遊ぶ(47件)
その他(396件)

キーワード検索

ゴミグモの捕食行動に見られる上下非対称性

(5.4MB, 00:00:26)
撮影日:2002/06/01
撮影場所:長崎市


中田兼介
(Kensuke NAKATA)
2005/11/03登録

種類:ゴミグモ, Cyclosa octotuberculata
キーワード: クモ 円網 捕食行動 餌認知 重力

オリジナル映像→


動物界 >節足動物門 >蜘蛛形綱 >新蛛亜目 >コガネグモ科 >ゴミグモ属 >

多くの垂直円網を張るクモで、網の半径は上半分より下半分の方が大きい。これはクモが下方向にかかった餌に速く到達でき、餌を逃がす可能性が低いため、下半分により多くの糸を投資しているためだと考えられている。

この映像はゴミグモが網にかかった餌に到達するまでを下方向と上方向で撮影して比較したものである。糸の上を歩く速さがおそらく重力の影響で下方向で大きくなっている事が見て取れる。さらに、視覚が発達していない円網性のクモは、網の糸を引っ張ったときの反応で餌を見つけるが、その行動は上方向でより長時間かかっている事、また、上方向では最初餌の方向とは少しずれた方向に移動を開始していることから、上下方向で餌を見つけるまでの時間に違いがあるようでもある。

(データ番号:momo051103co01b)

映像の著作権は、登録者に属します。
映像の利用については利用規約を御覧下さい。

>>English


コメント(全0件、新しいコメントが上に来ます)



書き込みを行なうときは最初にログインを行ないます(会員登録が必要です)

ユーザー名:
パスワード: